SKU設定

SKU設定では、SKUの雛形となる情報を設定できます。

Kurocoではコンテンツを商品として扱い、SKUをコンテンツに紐付けて管理します。 SKU設定とSKUの関係は、コンテンツ定義とコンテンツの関係に似ています。 コンテンツ定義で各コンテンツの拡張項目を設定するのと同様に、SKU設定では各SKUの拡張項目などを設定します。 SKU設定は必ず一つのコンテンツ定義に関連付けられます。

データ概念は以下のようになります。

Image (fetched from Gyazo)

SKU設定の確認方法

まだSKU設定が追加されてい無い場合

[EC]をクリックします。

Image (fetched from Gyazo)

ECメインメニューから[SKU設定を追加]をクリックします。

Image (fetched from Gyazo)

既にSKU設定が追加されている場合

[EC]をクリックします。

Image (fetched from Gyazo)

ECメインメニューから[SKU/規格]をクリックします。

Image (fetched from Gyazo)

SKU設定一覧のページから右上の[SKU設定を追加]をクリックするか、編集したいSKU設定の[設定]をクリックします。

Image (fetched from Gyazo)

SKU設定の項目説明

Image (fetched from Gyazo)

項目説明
SKU設定名SKU設定の名前を入力します。
コンテンツ定義紐づけるコンテンツ定義を選択します。
有料会員グループ有料会員サイトにおける会員プランなどの商品を定義する場合はチェックを入れます。

SKU 拡張項目

Image (fetched from Gyazo)

項目説明
ID拡張項目のIDです。自動採番されます。
親項目作成した項目に親項目を指定する場合はこちらを利用します。
項目名、注釈項目の名称と注釈を入力できます。注釈には、項目についてのメモや注意書きなどを記入できます。
設定項目設定項目を選択します
並び順(大きい方が上)拡張項目の並び順を指定します。数が大きいものが上に表示されます。

詳細設定

Image (fetched from Gyazo)

項目説明
閲覧制限作られたSKU設定を見ることができるグループを選択します。
閲覧を「許可する」設定です。
編集制限SKU設定を編集できるグループを選択します。
編集を「許可する」設定です。

公開設定

Image (fetched from Gyazo)

項目説明
すぐに公開するSKU設定を公開します。
非公開にするSKU設定を非公開にします。
公開日指定開始日付、終了日付を任意に指定してSKU設定を公開します。

追加するボタン、更新コメント

Image (fetched from Gyazo)

項目説明
追加するSKU設定の変更を反映します。
更新コメントSKU設定を更新する際にコメントを残すことができます。