コンテンツ定義を作成する

コンテンツ定義とは何か

コンテンツ定義とは、コンテンツ投稿時の投稿フォームのことです。
「ブログ」や「お知らせ」等様々なコンテンツ定義を作成することが可能です。 コンテンツ定義ごとにフィールドの設定ができます。

コンテンツ定義を作成する

今回は例として、「お知らせ」用のコンテンツ定義を作成します。

1. コンテンツ定義画面を開く

[コンテンツ定義]をクリックします。

Image (fetched from Gyazo)

コンテンツ定義一覧画面が表示されるので、画面右上の[追加]をクリックします。

Image from Gyazo

コンテンツ定義追加画面が表示されます。

Image from Gyazo

2. コンテンツ定義を設定する

次にコンテンツ定義の設定を行います。今回は下記記載します。

  • 名前:お知らせ
  • 概要:お知らせ用のコンテンツ定義です。

Image from Gyazo

3. フィールドを追加する

次にフィールドを追加します。 [追加]をクリックします。

Image from Gyazo

するとフィールドの追加画面が表示されます。

Image from Gyazo

今回は下記フィールドを設定します。

  • 項目名:イメージ画像
  • 項目設定:画像(KurocoFiles)

Image from Gyazo

以上でコンテンツ定義の設定は完了です。

4. コンテンツ定義を保存する

最後に設定した内容を保存します。画面下部の[追加する]をクリックします。

Image (fetched from Gyazo)

完了メッセージが表示されますので、「お知らせ」用のコンテンツ定義が保存されました。

作成したコンテンツ定義を確認する

次に作成したコンテンツ定義を確認してみましょう。
Kuroco管理画面のグローバルメニューより[コンテンツ定義]をクリックします。

Image (fetched from Gyazo)

コンテンツ定義一覧に、先ほど追加した「お知らせ」が表示されています。

Image from Gyazo

コンテンツを作成する

作成したコンテンツ定義「お知らせ」のコンテンツを追加したい場合は、コンテンツ定義一覧画面より、お知らせの[追加]をクリックします。

fetched from Gyazo

すると、お知らせ用のコンテンツ投稿画面が表示されますので、こちらからコンテンツが作成できます。

Image from Gyazo

参考

コンテンツ定義では、アクセス制限やバリデーション等細かい設定が可能となります。
詳しくは管理画面マニュアルのコンテンツ定義編集を参照ください。

お探しのページは見つかりましたか?解決しない場合は、問い合わせフォームからお問い合わせいただくか、Slackコミュニティにご参加ください。