コンテンツアップロード/ダウンロード

コンテンツアップロード

確認方法

[コンテンツ定義]をクリックします。
Image (fetched from Gyazo)

コンテンツをアップロードしたいコンテンツ定義の[アップロード]をクリックします。 fetched from Gyazo

項目説明

fetched from Gyazo

項目説明
CSVファイルアップロードするCSVファイルを登録します。CSVファイルの雛形はコンテンツダウンロードからダウンロードできます。
画像ZIPファイル使用する画像をZIPファイルにまとめて一括アップロードします。画像ファイル名は、CSVファイルに記載しておく必要があります。
文字コード文字コードを選択します。
値がない場合の動作値がないときの動作を選択します。
送信するCSVをアップロードします。
バッチ処理で実行CSVアップロードをバッチ処理で実行します。件数が多い場合にはこちらをご利用ください。
入力チェックするアップロード前に、エラーの有無を事前に確認できます。

画像容量について

CSVアップロード時に添付できる画像容量は、S3はAmazon Web Services(以下AWS)の、Google Cloud Storage(以下GCS)はGCSの仕様に準じます。それぞれの仕様は下記リンクをご参照ください。

サンプルCSVについて

サンプルCSVはコンテンツ定義の[ダウンロード]メニューよりダウンロードできます。 fetched from Gyazo

コンテンツダウンロード

コンテンツに登録されている情報を、一括でダウンロードできます。データはCSV形式です。

確認方法

[コンテンツ定義]をクリックします。

Image (fetched from Gyazo)

コンテンツをダウンロードしたいコンテンツ定義の[ダウンロード]をクリックします。 fetched from Gyazo

項目説明

fetched from Gyazo

項目説明
カテゴリダウンロードするコンテンツをカテゴリで絞り込みます。
タグダウンロードするコンテンツをタグで絞り込みます。
繰り返し表示方法繰り返し表示方法を選択します。
  • 繰り返す拡張項目を合わせて表示:拡張項目が繰り返しの場合、1つのセルに表示します。
  • 繰り返す拡張項目を別々に表示:拡張項目が繰り返しの場合、繰り返しの項目ごとにセルを分けて表示します。
  • 親子項目をグループ化して表示:拡張項目が親子項目になっている場合、グループ化して表示します。
期間ダウンロードするコンテンツの登録日を指定します。
文字コードダウンロードする文字コードを指定します。
公開バッチ処理公開バッチ処理の時期で絞り込みます。
出力列設定[出力する列を選択する。]をクリックすると、列名一覧が表示されます。出力したい列を選択します。

各ボタンとダウンロードリンク

Image (fetched from Gyazo)

項目説明
コンテンツダウンロード画像以外のデータをCSV形式でダウンロードします。
ファイルダウンロード画像をZIP形式でダウンロードします。
バッチ処理で実行バッチ処理でコンテンツダウンロードを実行します。件数が多い場合にはこちらをご利用ください。
バッチ処理が完了するとダウンロードリンクから画像以外のデータをダウンロードできます。
バッチ処理でファイルダウンロード実行バッチ処理でファイルダウンロードを実行します。
バッチ処理が完了するとダウンロードリンクから画像をZIP形式でダウンロードできます。

お探しのページは見つかりましたか?解決しない場合は、問い合わせフォームからお問い合わせいただくか、Slackコミュニティにご参加ください。