カスタムメンバーフィルターカテゴリ

カスタムメンバーフィルターカテゴリ設定では、カスタムメンバーフィルターを利用するモジュールをカテゴリを作成して分類できます。

カスタムメンバーフィルターカテゴリ一覧

確認方法

[メンバー管理] -> [カスタムメンバーフィルター]をクリックします。
Image from Gyazo

ページタイトルの上の[カスタムメンバーフィルター]をクリックし、表示されたプルダウンの中にある[カテゴリ設定]をクリックします。
Image from Gyazo

項目説明

Image from Gyazo

項目説明
IDカテゴリ毎に固有のIDを表示します。
カテゴリ名カテゴリ名を表示します。
モジュール利用可能なモジュールを表示します。
並び順数字の大きい順に並びます。
更新日時最終更新日時を表示します。
編集カテゴリを編集します。
削除カテゴリを削除します。
並び順を更新する並び順フィールドに記載された順に並び順を変更します。数字のみ利用可能で、数が大きい方が上位表示されます。

カテゴリ編集

確認方法

[メンバー管理] -> [カスタムメンバーフィルター]をクリックします。
Image from Gyazo

ページタイトルの上の[カスタムメンバーフィルター]をクリックし、表示されたプルダウンの中にある[カテゴリ設定]をクリックします。
Image from Gyazo

更新をクリックします。 Image from Gyazo

項目説明

Image from Gyazo

項目説明
IDカテゴリ毎に固有のIDを表示します。
カテゴリ名カテゴリ名を表示します。
モジュールカテゴリに属するカスタムメンバーフィルターをどのモジュールで使用するか指定します。
指定したモジュールがどの画面で利用可能になるかは設定したカテゴリのモジュール指定が有効になる機能を参照してください。
並び順数字の大きい順に並びます。
更新するカテゴリの編集内容を反映します。

更新履歴の確認

カテゴリ設定画面の[更新履歴]をクリックすると、編集履歴が一覧で確認できます。

Image from Gyazo

カテゴリ編集更新履歴

Image from Gyazo

項目説明
版を表示します。
クリックすると対象の版の状態を確認できます。
更新日時コンテンツが更新された日時を表示します。
更新者コンテンツを更新したメンバー名を表示します。
アクション実行した処理の種類を表示します。
アクションは以下の6種類です。
  • 新規追加
  • 更新
  • 削除
  • 申請
  • 承認
  • 承認差し戻し
コメント更新時に残したコメントを表示します。
内容更新した内容を表示します。

設定したカテゴリのモジュール指定が有効になる機能

コンテンツ

コンテンツ編集画面の「その他の設定」内「アクセス制限」で利用可能になります。

Image (fetched from Gyazo)

メンバー

一覧でのメンバー検索 [メンバー管理] -> [メンバー]の「詳細検索」で利用可能です。

Image (fetched from Gyazo)

Image (fetched from Gyazo)

フォーム

[キャンペーン] -> [フォーム]より、対象フォームの基本設定「APIリクエスト制限」で利用可能になります。

Image from Gyazo

API

[API] -> エンドポイントの設定の[APIリクエスト制限]で「MemberCustomSearchAuth」を選択した場合、利用可能になります。

Image from Gyazo

配信

[キャンペーン] -> [配信]より、対象配信の基本設定「あて先を設定する」で利用可能になります。

Image (fetched from Gyazo)

お探しのページは見つかりましたか?解決しない場合は、問い合わせフォームからお問い合わせいただくか、Slackコミュニティにご参加ください。