管理画面

Kuroco管理画面の設定ができます。

管理画面の確認方法

[環境設定] -> [管理画面]をクリックします。

Image from Gyazo

管理画面の項目説明

Image from Gyazo

項目説明
ログイン画面の文言ログイン画面に表示するテキストを入力します。
メールアドレスを管理画面ログインに利用しない[有効にする]にチェックを入れると、管理画面ログインの際にメールアドレスを利用しないように設定します。
外部連携ログインのみ利用する場合、[有効する]にチェックを入れてください。
管理画面カラー管理画面のテーマ色を変更します。
ロゴURLロゴのURLを入力します。
管理画面のアクセス制限(IPアドレス)管理画面のIPアドレス制限を設定します。
[有効にする]にチェックを入れてIPアドレスを入力すると、登録したIPアドレスからのみ、アクセスが可能になります。
KurocoFilesのアクセス制限(IPアドレス)KurocoFilesのIPアドレス制限を設定します。
[有効にする]にチェックを入れてIPアドレスを入力すると、登録したIPアドレスからのみ、KurocoFilesへのアクセスが可能になります。
セッション有効期限セッションの有効期限を秒単位で入力します。
管理画面とAPIのセッション有効期限が同時に変更できます。
オートログイン有効期間オートログインの有効期限を日単位で入力します。
管理画面とAPIのオートログイン有効期限が同時に変更できます。
最大コンテンツ定義項目数最大コンテンツ定義項目数を入力します。
30~99まで設定が可能です。
コンテンツ定義項目の最大繰り返し数コンテンツ定義項目の最大繰り返し数を入力します。
1~99まで設定が可能ですが、必要以上に多くすると編集画面の動作が重くなりますのでご注意ください。
最大メンバー拡張項目数最大メンバー拡張項目数を入力します。
25~999まで設定が可能です。
[更新する]ボタンクリックすると入力した内容を反映します。

お探しのページは見つかりましたか?解決しない場合は、問い合わせフォームからお問い合わせいただくか、Slackコミュニティにご参加ください。