カスタムログ

カスタムログではオリジナル処理から出力したログの内容を確認できます。
ログはオリジナル処理で{logger msg1=$json msg2=$output msg3=$smarty.request msg4='test4'}のように仕込んでください。

カスタムログの確認方法

[オペレーション] -> [ログ管理]をクリックします。

Image from Gyazo

ページタイトルの上の[ログ管理]をクリックし、表示されたプルダウンの中にある[カスタムログ]をクリックします。

Image from Gyazo

カスタムログの項目説明

Image from Gyazo

絞り込み条件

カスタムログでは簡易的なメッセージ[1]による絞り込みと、詳細検索を用意しています。

メッセージ[1]による絞り込み

Image from Gyazo

メッセージ[1] テキストボックスに検索するメッセージを入力します。メッセージが一致するカスタムログを絞り込みます。

詳細検索

[詳細検索] ボタンをクリックすると、絞り込み条件を作成できます。

Image from Gyazo

絞り込み対象として指定できる項目は次の通りです。

項目説明指定できる条件
ログ日時ログの記録された日時日付範囲
ホストリクエストの送信されたAPI domain検索条件
ログレベルメッセージの重要度を示すログレベル検索条件
メッセージ[1]オリジナル処理で設定したmsg1の内容検索条件
メッセージ[2]オリジナル処理で設定したmsg2の内容検索条件
メッセージ[3]オリジナル処理で設定したmsg3の内容検索条件
メッセージ[4]オリジナル処理で設定したmsg4の内容検索条件
URIリクエストが行われたエンドポイントのURI検索条件
送信元IPアドレスリクエストを行ったユーザーのIPアドレス検索条件
メンバーIDリクエストを送ったメンバーのID検索条件
アプリケーション・リクエストIDKurocoのリクエスト識別子検索条件
ユーザーエージェントAPIを要求したユーザーエージェント検索条件

詳細検索は複数の条件をAND、またはORで連結できます。ANDの場合は指定した条件すべてにマッチするデータのみを対象とします。OR条件は指定した条件のいずれかにマッチするデータを対象とします。

日付範囲指定について

日付の範囲指定は、次の4条件で指定できます。

  • 日付で範囲指定
  • 相対で日付指定
  • 時間で範囲指定
  • 日時で範囲指定

検索に利用できるオペレーションについて

検索では次のオペレーションが指定できます。

オペレーション対象となるデータ
含む文字列条件が一部に一致するデータ
含まない文字列条件がいずれにも一致しないデータ
=文字列・数値条件に一致するデータ
!=文字列・数値条件に一致しないデータ
<文字列・数値条件未満のデータ
>文字列・数値条件より大きいデータ
<=文字列・数値条件以下のデータ
>=文字列・数値条件以上のデータ
で始まる文字列条件ではじまるデータ
で始まらない文字列条件ではじまらないデータ
で終わる文字列条件で終わるデータ
で終わらない文字列条件で終わらないデータ
どれかを含む文字列・数値条件を複数指定し、いずれかの条件に一致するデータ
どれも含まない文字列・数値条件を複数指定し、いずれの条件にも一致しないデータ
並び順について

ソートキーと表示順を選択することで検索結果の並び順を指定できます。並び順はASC(昇順。小さい方から大きくなっていく)またはDESC(降順。大きい方から小さくなっていく)を指定できます。

ログ一覧項目

ログとして一覧されるデータの項目は次の通りです。

項目説明
ログ日時ログの記録された日時を表示します。
ホストリクエストの送信されたAPI domainを表示します。
ログレベルメッセージの重要度を示すログレベルを表示します。詳細はレベルについて を参照してください。
メッセージ[1]オリジナル処理で設定したmsg1の内容を表示します。
メッセージ[2]オリジナル処理で設定したmsg2の内容を表示します。
メッセージ[3]オリジナル処理で設定したmsg3の内容を表示します。
メッセージ[4]オリジナル処理で設定したmsg4の内容を表示します。
URIリクエストが行われたエンドポイントのURIを表示します。
送信元IPアドレスリクエストを行ったユーザーのIPアドレスを表示します。
メンバーIDリクエストを送ったメンバーのIDを表示します。
アプリケーション・リクエストIDKurocoのリクエスト識別子を表示します。
ユーザーエージェントAPIを要求したユーザーエージェントを表示します。

レベルについて

メッセージの重要度を示すレベルは以下の9段階があります。

  • DEFAULT
  • DEBUG
  • INFO
  • NOTICE
  • WARNING
  • ERROR
  • CRITICAL
  • ALERT
  • EMERGENCY

ボタンの説明

Image from Gyazo

ボタン説明 
検索する指定した絞り込み条件で検索します。
ダウンロードするログ一覧で表示しているログ情報をダウンロードします。
削除するログ一覧で表示しているログ情報を削除します。

ログ一覧のダウンロード

[ダウンロードする]ボタンをクリックするとダウンロード設定が開きます。

Image from Gyazo

項目説明 
文字コードCSVファイルの文字コードを設定します。
キャンセルダウンロードをキャンセルします。
ダウンロードするダウンロードします。

お探しのページは見つかりましたか?解決しない場合は、問い合わせフォームからお問い合わせいただくか、Slackコミュニティにご参加ください。